2020-01-01

メールアドレス記載に関するお願い

コメントをくださる方のうち、何らかの理由のもとにメールでのやり取りをご希望される方へのご注意です。
投稿ページにある「メールアドレス」欄にご自身のメールアドレスを記載される方が多いのですが、当方PCの都合によりここに張り付けられたアドレスは開くことができません。
非公開コメント「管理者にだけ表示を許可する 」にチェックを入れていただいた上での投稿ですと、管理者のみが閲覧可能な状態になり、他者に知られることはありませんので、非公開コメント設定にした上で、コメント本文中にメールアドレスなどの連絡先を記載くださいますようお願い申し上げます。

2016-12-31

今年最後の新発見


2016年も今日で最後となりました。
今冬のカタールは、秋からの入り口付近こそ早々から寒さを感じたものですが、このところはすっかり温暖で、数日前までは季節の変わり目の風物詩である霧が連日の朝晩に非常に濃く出現し、一面真っ白な視界が広がるばかりでした(そして外に出るとしっとり濡れるのです)が、ここ2日ほどはようやくそれも落ち着いてきたようです。
大みそかの今日は最高気温30度、と近年久しい温暖な気候で、上着の要らない陽気が心地いいカタールです。

さて、久しぶりにコーニッシュを散歩して、こんなものを見つけました。
2983A6B8-0822-435A-9227-15DEB43D78D1a.jpg
はて、これは一体なんだろう?なにやら回転レバーも付いてるけれど・・・?

続きを読む

2016-12-22

ポレンタ


ステーキハウス「Fuego」で初めて食べた付け合せのクリーミー・ポレンタが気に入ったので、家でも食べてみようと思いスーパーでポレンタを探しました。
ありました。メガマートにて。
DSCN8959a_20161106164450b85.jpg
500g入りで14.75QR(450円)。
ポレンタとは、コーンミール(乾燥させたコーンを挽いて粉にしたもの)を粥状に煮た、北イタリアの伝統的な家庭料理だそうです。

続きを読む

2016-12-15

日本のラップを使う理由は切れ味の良さや貼り付きの良さだけではなかった!!


カタール赴任が決まり、夫の会社の先輩ドーハ駐在奥様に持ち物のアドバイスを乞うた際、「日本のラップは質がいいので持参することを勧める」との返事を頂きました。
日本国内でもよく知られていないようなメーカーのラップを安いからといって買うと、切れ味が悪くてラップ同士巻きついたり、かと思えば肝心のお皿にはくっつきが悪かったりして、なにかとイライラさせられた経験のある方もいることと思いますし、海外で暮らした経験のある方も、日本のラップがどれだけ優れものであるかは、よく知られた事実かと思われます。
私も、カタール赴任が決まった人から「持ってきた方がいいものは何か」と相談されれば、いの一番に「ラップ」と答えています。

続きを読む

2016-12-08

ミニ・クリスマス・ソックスのオーナメント


もうすぐクリスマスですね。
カタールでは異教の行事であるクリスマスはありませんし、公共の場でクリスマスのデコレーションを派手に行うことも禁じており、『12月18日のカタール・ナショナルデーが終了するまでは、ホテルなどの公共の場でのクリスマスのデコレーションを禁止する』という法律が今年新たに制定されたそうです(18日まではナショナルデーを祝うべく、国旗や首長の肖像写真などが街中の至るところに飾られます)。
とは言え、クリスマスを一年最大の行事とする外国人も多いカタールですから、カフェなど許可されているだろう場所ではツリーの装飾も一部見られたり、お店でのクリスマスデコレーショングッズ等の販売も少しはあります。

さて。季節のお飾りが好きな私。
好きなクロスステッチはさっさと済ませ、しばらく放置温存した後に、好きではないお仕立てを頑張って、完成させました。
ミニ・クリスマス・ソックスのオーナメント。
DSCN8969a.jpg
ネットで購入したアメリカの冊子。本屋さんで実物見てたら、買ったかどうか微妙・・・でしたが、買ったからには作らないともったいない、と思って、少し作ってみました。
手芸本は本屋さんで手に取って見てから買った場合はともかく、ネットで買うとこういう外国の本も手に入れることができて便利な反面、中身を隅々までチェックしてから買うことができないので実際手にした時に想像したのと違ってた、ということがよくありますが、それでも「作る」という目的の下に購入した本なので、少なくとも1作品は作りたいと思っています。
ですが、作ったら作ったで、まあかわいいんじゃないの?と、割と満足。
内袋も縫って、ちゃんと物が入れられるクリスマスソックスです。大きさは最長部分で13センチと手のひらサイズ。

裏面。
DSCN8970a.jpg
内袋もそれぞれ同じ布で作りました。
材料は全て今までにドーハで調達したもの。

満足できる仕上がりになったので、いくつかは自分用ですが、いくつかは気に入ってくれそうな誰かにプレゼントしようと思います☆


プロフィール

Author:ドーハ駐在妻
遠く地元を離れ、始まった新婚生活も1年少々、住めば都か、愛着も沸いてきた矢先に急遽下された夫のカタール赴任辞令。常々希望していたこととわかっていても、ぐうたら妻がようやく重たい腰を上げてやりたい仕事を見つけたのに?夫婦で考えていた子作り計画も変更せざるを得なくなるのに?えぇ!?今、このタイミング!?と戸惑いも。。しかし、ものは考え様。今このタイミングだからこそ夫婦二人で異国生活が経験できるというもの。人生の新しいドアはいつだってすぐ目の前で開けることができるのです!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事