2020-01-01

メールアドレス記載に関するお願い

コメントをくださる方のうち、何らかの理由のもとにメールでのやり取りをご希望される方へのご注意です。
投稿ページにある「メールアドレス」欄にご自身のメールアドレスを記載される方が多いのですが、当方PCの都合によりここに張り付けられたアドレスは開くことができません。
非公開コメント「管理者にだけ表示を許可する 」にチェックを入れていただいた上での投稿ですと、管理者のみが閲覧可能な状態になり、他者に知られることはありませんので、非公開コメント設定にした上で、コメント本文中にメールアドレスなどの連絡先を記載くださいますようお願い申し上げます。

FC2 Management
2014-09-02

これからカタールへいらっしゃる方へ 準備物のアドバイス


時々ご質問頂くのですが、ここ数日、もうすぐカタールに来ます、という方からのご質問が相次いでおり、お一人の方にご連絡差し上げたのですが、この場でも共有した方がいいかな、とも思い、準備物について一つ記事にします。

私はすでにこちらでの生活が丸5年を迎えようとしており、他の駐在日本人の話を聞く限りでは、他の皆さんと比べても現地に特化した生活、とでもいうのでしょうか、極力現地調達できる生活を基本としているので、さて、今、日本からいらっしゃろうとされている方にとってはギャップのある不便な生活を、それでよしとしている節があることをまず最初にお伝えした上になりますが・・・
ざっくり言って、生活必需品だけど、カタールにはなく困っているもの、は、正直、ありません。
なんでも手に入る、と言えば、手に入るのですが、ただ、一つ一つのクオリティは日本のそれと同等とはいかないでしょう。また、タイミングによってはなんということもないはずのものなのに何か月も入荷されずに手に入らない、ということもしょっちゅうです。

我が家は身の回りの物すべて現地調達しました。もってきたのは自分たちの着るもののうちの3割くらいです。
最初は苦労もありましたが、それで暮らせています。クオリティの低さや当たり前のものがなかなか手に入らないことにイライラすることはあっても、そのうち慣れます、笑。

続きを読む

2014-08-25

ハンマームシリーズ


久しぶりに買い物ついでにのんびりカルフール探索をしてみたところ、いかにもアラビアンチックでお土産にも使えそうなグッズを発見しました!
Pielorというメーカーのその名も「Hammam」シリーズ!
CIMG9556.jpg
ハンマームとは中東地域の伝統的な公衆浴場のことで、日本の公衆浴場のように湯船に浸かるというよりも、サウナ状の蒸し風呂で、その中であかすりなどのサービスを受けたりもでき、風呂上りには脱衣所でお茶などを飲みながら、他の客と交流を楽しむような、のんびりくつろぐ場所でもあります。
そのハンマームが商品名になっているところも飛びつきポイントだし、パッケージデザインもアラブっぽくてなかなか素敵です。
トルコ製(このメーカー自体がトルコのメーカーかもしれません)で、全てにモロッコのアルガンオイルが含まれているので、品質的にもなかなか良さ気です。
こちらは、バスジェル、各14QR(約400円)。我が家は自宅では多分使わないかと思うのですが、こういうのが好きな人にお土産にあげたいなぁと思って買ってみました。容量も250mlなので、お土産にも大きすぎず、小さすぎず、かな、と。
左から、「アラビアン・オード」(オードとは、アラブの香木/香水のこと)、「ダマスク・ローズ」、「チュニジアン・アンバー(琥珀)」、そして今回は買いませんでしたが、他にも「エジプシャン・ホワイトムスク」と「カフェイン・セラピー」もありました。
もうこの名前の面々、そそられずにはいられませんっ><
アラビアン・オードとチュニジアン・アンバーは、いかにも中東の香りっぽい独特の濃い香りがするので、好き嫌いがあるかもしれませんが、私が一番気に入ったダマスクローズがやっぱり無難に、素敵なローズの香りがしました。
ちなみにホワイトムスクとカフェインの香りの方も嗅いでみると、それぞれによかったです。

CIMG9566.jpg
こちらはボディスクラブ、20QR(約600円)。500g入りで、これはまずは自宅用に買いました。

他にも、ハンドソープとボディスプレー(コロン)のシリーズもありました。
ハンドソープも小さなボトルがあれば試してみたかったですが、私は基本的に液体せっけんより固形石鹸の方が好きなので、400mlのボトルはお試しに使いたい私にはちょっと大きすぎたので、今回は買いませんでした。
メーカーの商品展開としては他に、ボディミルクとシャンプーもあるようで、個人的にはボディミルクが欲しいところ。シャンプーも試してみたいなぁ。そのうち入荷するようになるかしらん!?
お土産にするのに、液体なのと、重量が少々かさむのが玉に傷ですが、相手次第ではなかなか使えるお土産ではないかと。
お土産ネタにお困りの在カタールの皆さん、いかがでしょうか。


2014-08-24

鮭のあら汁


モノプリで鮭のアラがパック売りされているのを発見し、きゃ~☆と飛びついて買いました。
CIMG9569.jpg
鮭の切り身はどこにでも売ってるけど、カタールで魚のアラが売られているのは初めて見ました!!
1パック200円!!アラは一番おいしいところなのに、安いのが魅力よね。
捨てちゃうなんてもったいない><
鮭の切り身はカタールでは結構高価なんですが、日本人が間違いなく調理できて好きな魚ということで人気の高いお魚です。でも、そのアラが売られているのはほんと、私には今回が初めての出会いでした。

手作りフレークにして夫のお弁当のおにぎりの具にいいかも!と思って手に取り買いましたが、家に帰ってから、いや、大根と共にあら炊きもいいかもだし、あら汁もいいかな、と、思案の末、あら汁にしてみました。
DSCN7559a.jpg
お鍋から失礼。
鱗が全く処理されていない部分なので、自分で鱗処理せねばならないのが若干面倒でしたが、それを補っても余りある脂の乗った旨みたっぷりのおいしいあら汁ができあがりましたよ!
他の具には、白菜、大根、人参、じゃが芋、玉ねぎを入れてみました。仕上げにバターを一匙加えてコクをプラス。

あ~、あらと言えばブリかまの塩焼きが食べたくなるな~、笑。
鮭のアラもまた見つけたら買いたいです^^


2014-08-23

QDBは支援します


こんな看板を見つけました。
CIMG9323.jpg
Qatar Development Bankは国内の漁業、畜産業、農業を支援する政府系の銀行で、これらの産業に対し、融資率1%という低利子での融資をうたっているようです。

2013年に「国家食料保障計画」を制定したカタールは、その中で、現在の1割という低い食料自給率を、今後10年で4割にまで引き上げるという目標を掲げています。
その取り組みの一つなのかなぁ、と感じた街の中でのワンショットでした。


プロフィール

Author:ドーハ駐在妻
遠く地元を離れ、始まった新婚生活も1年少々、住めば都か、愛着も沸いてきた矢先に急遽下された夫のカタール赴任辞令。常々希望していたこととわかっていても、ぐうたら妻がようやく重たい腰を上げてやりたい仕事を見つけたのに?夫婦で考えていた子作り計画も変更せざるを得なくなるのに?えぇ!?今、このタイミング!?と戸惑いも。。しかし、ものは考え様。今このタイミングだからこそ夫婦二人で異国生活が経験できるというもの。人生の新しいドアはいつだってすぐ目の前で開けることができるのです!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事